海外FX業者の評判 口コミサイト > ThinkForex口座開設手順

ThinkForex口座開設手順

1.まず、Thinkforexの公式サイトへアクセス!

トップページの右側にこのような入力フォームがあります。
「Live Account」を選択して画像に書いてある要領で各項目を入力してください。

「電話番号」は市外局番の頭の0(ゼロ)を除いた番号を入力。
ケータイの場合も同じく0を除いた番号を入力してください。

また、「Account Type」Individual(個人口座)を選択してください。
(今回は個人の方を対象に説明します。)

入力を終えたら「CONTINUE TO NEXT STEP」をクリック!次のステップに進みます。

 

2.必要事項を入力

長いので入力箇所を3分割にして説明します。前のステップで入力した名前やメールアドレス、生年月日などはすでに反映されています。それ以外の箇所を順次入力していきます。(クリックで画像拡大)

まずは住所と職業を入力しましょう。英語での住所表記はこちらのページを、職業の書き方はこちらのページを参考にしてください。

次に口座タイプや入金予定額、収入や貯蓄、投資歴などを入力します。

口座タイプは『MetaTrader4Standard』がオススメ。手数料無料でスプ狭。1000通貨取引、両建て取引が可能です。

CurrencyBaseでは円建て口座も選択できます。

IBには『fxmadoguchi』こちらからキャッシュバック登録していただくことで取引量に応じたキャッシュバックを受け取ることが出来ます。是非ご活用ください。

最後に身分証明証をアップロードします。

書類は写真付きのもの(パスポート・免許証・写真付き住基カードなど)を1種、住所を証明するもの(3ヶ月以内に発行された公共料金請求書、住民票など)をデジカメやケータイで撮影するか、スキャナで読み取った画像ファイルを添付してアップロード。ちなみに画像に英語の注釈をつける(英訳)必要はないようです。

最後に2つの重要事項を確認したらボックスにチェックを入れ、ページ一番下の『Click here to submit your application』をクリックすれば登録完了です。お疲れ様でした。

3.登録から口座開設まで約12~24時間

Thinkforexは審査がやや長く、登録完了から約半日~1日程度かかります。入力に不備無く審査に通過した場合はメールにてログインIDやパスワードが送られてきます。これを使って会員ページにログインして、入金やMT4のダウンロードを行ってください。これら完了すればいよいよ取引スタートです!

海外FXの窓口経由で0.3pipsバック!ThinkForexの口座開設はこちらから。